LIVESENSE ENGINEER BLOG

リブセンスエンジニアの活動や注目していることを発信しています

リブセンス開発合宿2019 秋(冬) in おんやど恵

11/30(1日目)

こんにちは!インフラエンジニアの瀬戸口です。

リブセンス令和元年最後(?)の開発合宿からお届けします。

今回は開発合宿の会場としてお馴染み「おんやど恵」さんにお邪魔しています。

東京からのアクセスもよく、品川駅から特急 踊り子1本でアクセスできます。

f:id:sheep_san_white:20191201102843j:plain
おんやど恵 入口

f:id:sheep_san_white:20191201102837j:plain
おんやど恵 外観

道中旅気分

品川駅で集合し、特急踊り子で湯河原まで向かいます。

気軽な電車旅ということで、まずは乾杯ですね。

最高の晴天に恵まれ、ワインの味にも磨きがかかります。

f:id:sheep_san_white:20191201103236j:plain
品川駅ecuteにてワインを調達しました

f:id:sheep_san_white:20191201103232j:plain
冷えたワインを選ぶメンバー

f:id:sheep_san_white:20191201103240j:plain
前菜6種盛り合わせ

ゆるキャンからエクストリーム集合するメンバーもいました。

朝は一面霜だらけの世界から、一路温泉宿へ。

雪化粧のきれいな富士山を届けてくれました。

f:id:sheep_san_white:20191201103633j:plain
雪化粧のきれいな富士山

宿に到着

宴会場・会議室として使われている部屋を開発部屋としてお借りしました。

f:id:sheep_san_white:20191201104147j:plain
今回お借りしたのは会議室・宴会場の両国でした

部屋に入るなり、さっそく美味しいコーヒーを淹れてくださる素敵な方が。 ご馳走様です。

f:id:sheep_san_white:20191201104150j:plain
コーヒーを淹れている様子

開発合宿のテーマ共有会

開発合宿で開発するテーマについて各自共有しました。

開発するテーマ

  • 自作Java VMでFizz Buzzが動くようにする
  • 今度の技術書典に出す技術書を執筆する
  • 国会図書館のAPIを試す
  • 個人アプリの開発の続きをする
  • 遠い(意外性のある)漢字を取得するrubyスクリプトを書いてみます
  • 新規事業のプロトを試す
  • Slackのスラッシュコマンドを非エンジニアが簡単に実装できる基盤を作ってみます
  • のっぴきならないので!!お仕事を…!!

メディアもチームも職位も超えて様々なメンバーが集まり、思い思いの開発を進めています。

温泉地で仕事という、のっぴきならない方も交えながら静かに時間が過ぎていきます。

f:id:sheep_san_white:20191201104937j:plain
開発中の風景

夕食の1時間前からSlackで「お腹へった」との声が挙がりました。

f:id:sheep_san_white:20191202130916p:plain
「お腹へった」との声が

夕食の時間までの残り1時間、お茶などで空腹を紛らわしながら開発をすすめます。

夕食の様子

夕食のメニューは、お刺身にすき焼き、煮付けや牡蠣ご飯など豪華なメニューが次々に運ばれてきます。

f:id:sheep_san_white:20191201105114j:plain
鮪のカマの煮付け
f:id:sheep_san_white:20191201105118j:plain
すき焼き
f:id:sheep_san_white:20191201105123j:plain
赤出汁、牡蠣御飯、香の物

普段顔を合わせないメンバーと美味しい食卓を囲むのは格別でした。

白子初体験の方が2人いましたが、どうやら美味しかったようで何よりです。

f:id:sheep_san_white:20191201105109j:plain
夕食の様子

夕飯後、温泉で疲れを癒やします。

「温泉の後は卓球だ!!!!!」と一瞬盛大に盛り上がったのですが、なんと今日は卓球レンタルがお休みだそうです。

※今回お借りした「両国」が普段卓球場として使われている様でした。

仕方無いのでお酒を買いに行くことにして、以降アルコール駆動開発の始まりです。

f:id:sheep_san_white:20191201105127j:plain
アルコール駆動開発の様子

アルコール駆動開発で話が盛り上がる中、仕事でトラブルが発生しているメンバーも中にはいました。

トラブルも落ち着き、話が盛り上がり気付いたら2時過ぎ。

眠気が限界のメンバーもいたので各自就寝しました。

12/01(2日目)

朝食の様子

朝食前に露天風呂を楽しんだ人、3分前起床でまだ魂が抜けている人など、食堂に現れたメンバーは様々でした。

朝食を配膳されると、豪華な朝食に感動しました。

f:id:sheep_san_white:20191201110344j:plain
豪華な朝食

最後の追い上げ

チェックアウトを済ませ、最後の追い上げに取り掛かります。

大浴場までの廊下に足湯があるのですが、温泉を名残惜しんで足湯駆動開発をしているメンバーもいました。

f:id:sheep_san_white:20191201143659j:plain
仲良く足湯開発しているメンバーたち

開発合宿の成果発表会

開発合宿での成果について発表しました。

各自思い思いに開発していた様子が伺えます。

f:id:sheep_san_white:20191202123113j:plain
成果発表の様子

昼食の様子

宿をチェックアウトした後、せっかく湯河原まで来たのでお昼も美味しいものを食べたいという話になりました。

真鶴港が近くということで、真鶴港 魚座さんへお邪魔しました。

日曜日ということもあってか、近隣の干物屋さんなどはお休みでしたが、新鮮な美味しいお魚を頂きました。

f:id:sheep_san_white:20191202124159j:plain
真鶴港

f:id:sheep_san_white:20191202123609j:plain
アジづくし定食

f:id:sheep_san_white:20191202123753j:plain
カワハギのお刺身

徐々に解散

昼食を取り、道中で各自他の路線へ乗り換え、徐々に解散していきます。

旅の疲れもあり、帰りの車内では立ったまま寝ているメンバーも・・・。

総括と会場のご紹介

リブセンス開発合宿2019 秋(冬)、美味しい食事と夜間も入れる温泉、ゆったり広い会議室でかなり充実した合宿となりました。

会議室ではWi-Fiや電源タップは勿論の事、大きめのスピーカーなどもありゆったり音楽を聴きながら開発に集中することができました。

今回お借りした設備も食事も充実の「おんやど恵」さん、評判に違わぬ会場でした。

最近、開発合宿向けノベルティも作られたとのことで、温泉 × Wi-Fiマークが可愛いかったです。

f:id:sheep_san_white:20191202125408j:plain
おんやど恵さんのノベルティ