LIVESENSE made*

リブセンスのエンジニアやデザイナーの活動や注目していることをまとめたブログです。

MENU

エンジニア横断「AdventCalendar」、クリスマスまで更新中

f:id:livesense-blog:20160304110535j:plain

こんばんは。エンジニアの河原塚です。

現在プログラマの技術情報共有サービスQiita上にて「Livesense AdventCalendar」が更新されています。

期間はクリスマスの12月25日まで。

アドベントカレンダーは本来、クリスマスまでの日数を数えるために使われる「日めくり」カレンダー。 クリスマスシーズンには「それぞれの日毎にお菓子が入っているカレンダー」が輸入食材店などに出まわるなど 日本でも定着しつつありますが、エンジニア界隈では転じて、12月1日から25日まで 日替わりでテーマを決め、 バトンタッチ形式で技術記事を執筆するのが流行しています。

リブセンスでは現在、発起人のインフラチームの中西さんを中心に 「Livesense AdventCalendar」が作成され、合計25名が参加。 リブセンスのエンジニア系職種の社員数は50名のため、およそ半数が参加している計算です。

発起人の中西さんによると、

「チャットツールでで1人1人に「書いてください。お願いします。埋まらないんです。助けてください。」 『ネタがないんだけど...』「登録したら思いつきますよ」『ぐぬぬ』」 なんてやりとりをしながら参加者を埋めました。埋まった時はめっちゃ嬉しかったです!」

とのこと。現在は無事枠が埋まり、更新は続いています。

内容は業務に近い「プログラマーでも知っておきたい運用、障害のお話」などもありますが、 可視化技術(Processing に入門してみた話)や、 プログラマなら一度はハマったことがある「sl」コマンド(上司のターミナルに汽車を走らせよう!)などお楽しみ記事も多いので、ぜひごらんください。

なお、リブセンスエンジニアの投稿一覧はQiita Organization から確認できます。